YouTuberチャンネル登録者数100万人突破法

YouTuberのみならずYouTubeで広告宣伝などビジネスとして活用したいという人も少なくないと思います。しかし、動画の再生回数がなかなか伸びない知名度がないチャンネル登録者が増えないと苦労している人は多いと思います。

それもそのはず、ただ動画をアップしただけでは簡単にアクセス数、動画再生数は増えません。おそらくあなたが見た動画は魅力的な登録者数、動画再生数があるものが多いと思いますがいざ始めてみると、ほとんど再生されない、びっくりするほど物静かな状態です。

実際に100万人を超える人気チャンネルは1%にも満たないのです。そんな難しい狭き門に独学でチャレンジして目標数に達成数はずもありません。間違いなく99%達成しないと言い換える事ができるのですから。

そこでチャンネル登録者数を増やすというYouTubeに参加する人にとって絶対に知っておきたい方法を紹介しているのがこの「YouTuberチャンネル登録者数100万人突破法」です。

登録者数100万人超えたときの価値

かなりハードな設定であるチャンネル登録者数100万人。しかし、それが達成できれば間違いなくトップユーチューバーの仲間入りです。そんなあなたが動画配信した場合はかなりの数の再生数が期待できるはずです。もちろん広告収入は自動的に入ってくるでしょう。さらに発信源として影響を持つようになればありとあらゆる恩恵も受けることになります。

一般的な月収に換算しても3桁は難しくないレベルです。上手くいけば4桁、5桁へのレベルに向かう第一段階でもあるはずです。チャンネル登録者数100万人というのは想像以上の価値があります

しかし、それを独学で達成するのは先ほども伝えた通り1%以下。それができる自信がありますか?しっかりとフォローしてもらいながらプロデュースしてもらう事でそれが叶うと思います。様々なユーチューバーの登録者数を100万人超えにさせてきたこの方法は絶対に必要になってきます。

YouTuberチャンネル登録者数100万人突破法の内容

なぜ、100万人突破できるのか?それはYouTubeに関する全てのデータを徹底解析したからこそ禁断の手法が作成されたからです。それは様々なユーチューバーの登録者数を100万人超えにさせてきたこの方法は絶対に必要になってきます。

ビックデータの解析手法、人間工学の研究手法を駆使して科学的にYouTubeを分析し、YouTubeのアルゴリズムを解き明かしたからこそ「どうやったら登録者数が伸びるのか?」を理論に基づき解説できるようになったからです。

特別な人しか達成できない100万人。知名度も知識もアイデアでも無ければまず目標にも出来ない数字です。画期的な手法で登録者数を増やすためには知っておく必要が絶対にあります。

<内容>
[1] YouTubeについて

[2] 基本知識

[3] YouTubeチャンネルの伸び方

[4] 再生回数の伸びる動画の作り方

[5] 視聴者が動画に辿り着くための5つの要素

[6] 強いワードと弱いワード

[7] PDCAサイクル

[8] YouTube Creator Academy

​​[9] 充実のサポート

 

 

 

YouTuberチャンネル登録者数100万人突破法(プロデュースコース)